生命保険、医療保険の無料相談、保険の見直し

TOP > ライフステージで選ぶ保険 > 社会人デビュー

社会人デビュー

社会人としての自覚・・・これは人によって様々ですが、
まずは親からの経済的な独立、というところからでしょうか。
住まいの同居・別居に関係なく、自分の生活を守るための保障は自分でしっかり準備したいものですね。
就職と同時に保険加入をススメられるケースは多いようですが必要なのは、どちらかというと医療や収入の保障です。
社会人デビュー
ポイントは3つ! 今の時代に応じた内容で!
POINT.01 大きな死亡保障は要らない

独身時代の死亡保障はお葬式代程度で、2,000万~3,000万円の不必要に高額な保障は必要ないと
考えた方がベターです。独身世代が加入するよくある保険のタイプ
POINT.02 医療保障は「今」に対応できるものを!

医療保険をベースに考えるのがオーソドックスな形ですが、就労不能や長期の療養などを考慮したいところ。
また、健康保険が適用されない「先進医療」の手術などに対する備えも視野に入れて検討した方が保険料もムダになりません。 医療保険は、年齢が若いほど保険料が安く、保障が一生続く終身型がオススメです。
POINT.03 収入保障保険でリスク保障!

病気やケガで働けなくなるリスクに対応するには、「収入保障保険」で備えましょう。
具体的な商品選びは、中立な立場の保険コンサルタントに相談してみましょう。

保険ランドリーでは、あくまでも公正中立な立場で、
無駄・無理のない保険設計のご提案を致します。


保険ランドリーと提携している保険コンサルタントはいずれも経験豊富なベテラン揃い。
お客様のライフスタイル、人生設計にあわせた保険設計のご提案が可能です。
入力が面倒な方は、電話でのお申込みも受け付けております。