生命保険、医療保険の無料相談、保険の見直し

TOP > 女性保険

女性保険

女性保険とは
女性特有の病気に備え手厚く保障するのが女性保険になります。

女性というキーワードからすぐに思いつくのが、妊娠や出産、子宮や卵巣にかかわる病気になります。女性ならではのリスクがあり、比較的若い時期から病気にかかる可能性が高くなる傾向があり、例えば厚生労働省平成17年患者調査によると、乳がんは40代から、子宮筋腫も30代からリスクが高くなる結果になっております。 また疾病以外のケガや病気にかかったときでも、入院給付金や通院給付金などが受け取れますが、女性疾病にかかったときには、通常よりも手厚い保障が受けられるようになっております。女性だから背負うリスクに、できるだけ早い時期から備えておくのが安心です。
女性保険お勧めのポイント
女性保険は、区切りのよい10年間という保険期間が定まっている定期タイプのものと、一生涯を保障する終身タイプのものがあります。

終身タイプは将来に備えることができるので安心して入る方が多いようです。また割安な更新タイプは、一定期間、充実した保障を得るために、上手に活用することができる商品です。そのほかに一定期間ごとにボーナスがもらえる商品や、女性の健康上の不安に答える相談窓口がある商品などもあり、女性のライフスタイルに合わせた保険になっています。

通常の医療保険の中でも、女性疾病特約を付け加えることで、保障を手厚くしてくれる商品もあるのでお勧めです。

保険ランドリーでは、あくまでも公正中立な立場で、
無駄・無理のない保険設計のご提案を致します。


保険ランドリーと提携している保険コンサルタントはいずれも経験豊富なベテラン揃い。
お客様のライフスタイル、人生設計にあわせた保険設計のご提案が可能です。
入力が面倒な方は、電話でのお申込みも受け付けております。