資料請求でプレゼントあり|お得な学資保険を一括で比較

  • 1社ずつ学資保険の資料請求するのがめんどくさい…
  • 資料請求したら保険会社からの勧誘がしつこいのでは?
  • お得に資料請求できる保険会社を知りたい!

学資保険選びで最初にすべきことは資料請求です。複数の学資保険を比較検討せず適当に選んでしまった場合、学資金を十分に準備できない可能性があります。

当記事では、お得に資料請求できる学資保険と一括で資料請求できるサイトを紹介します。記事を最後まで読めば、あなたに合った学資保険を選べるようになるはずです。

資料請求することで豪華なプレゼントをもらえることがあります。パパママだけでなくお子さまが喜ぶようなプレゼントもあるので、積極的に資料請求しましょう。

学資保険は「返戻率の高さ」をベースに選ぶことがポイントです。返戻率が高い学資保険ランキングは次の記事で紹介しています。

資料請求でプレゼントがもらえる学資保険一覧

資料請求でプレゼントがもらえる学資保険を紹介します。

  • ソニー生命:学資金準備スクエア
  • フコク生命:みらいのつばさ
  • JAこども共済:学資応援隊

キャラクターグッズや抽選でもらえる豪華賞品など、資料請求するだけでお得なプレゼントがもらえます。ただし、プレゼントをもらうには保険会社によって条件があるので1つずつ確認していきましょう。

返戻率が高い明治安田生命日本生命などでは資料請求によるプレゼントはないようです(2021年9月25日時点)。

ソニー生命:学資金準備スクエア

プレゼント条件無料相談申し込み
期間2021年10月31日(日)まで
対象人数・新規で学資準備金に関する相談申込後にライフプランナーと保険相談
・11月30日(火)まで保険相談完了
プレゼント内容・1等:PlayStation5 or バルミューダ・レンジ
・2等:SONY ワイヤレスポータブルスピーカー
・3等:ブラウン マルチクイック7 ハンドブレンダー
・4等:BRUNO ステンレスデイリーケトル
・5等:しまじろうエプロン2枚組
キャンペーンページ公式サイト

ソニー生命の学資保険 「学資金準備スクエア」 への無料相談が完了すると、上記プレゼントへ自動的に応募したことになります。

プレゼントキャンペーンについては下記事項に注意してください。

  • すでにソニー生命の担当がいる、既契約の場合は申込不可
  • 同時期に行うほかのキャンペーンとの重複応募不可
  • 応募は1世帯1回限り

学資金準備スクエアではライフプランナーと相談してプランを考えられます。学資金を受け取るタイミングや保険期間など、自分たちだけで悩まずプロに相談できる点がメリットです。

返戻率が高いことも学資金準備スクエアが選ばれる理由の1つ。

新規申込の方限定でプレゼントキャンペーンも行っています。お得な機会に無料で資料請求しましょう。

\簡単1分で無料請求/

ソニー生命の学資保険に関する口コミは次の記事をご覧ください。

フコク生命:みらいのつばさ

プレゼント条件「みらいのつばさ」資料請求
期間2021年9月30日(木)まで
対象人数先着1,000名
プレゼント内容ハローキティのベビーカトラリーケース
キャンペーンページ公式サイト

フコク生命の学資保険「みらいのつばさ」の資料請求で上記プレゼントがもらえます。

みらいのつばさには下記2種類があります。

  • 入園前や入学前などの節目に祝金がもらえるS型
  • 大学入学前に祝金がもらえるJ型

目的によって上記2つのタイプを選べるのがみらいのつばさのメリットです。

みらいのつばさの契約を途中で解約した場合は解約返戻金を受け取れます。しかし解約返戻金の額は払い込んだ保険料より安くなることを理解しましょう。

参考:みらいのつばさ

プレゼントは先着1,000名限定であるものの、資料請求するだけでもらえるのは嬉しいですね。

\簡単1分で無料請求/

フコク生命の学資保険に関する口コミは次の記事をご覧ください。

JAこども共済:学資応援隊

プレゼント条件資料請求
期間2022年3月28日(月)まで
対象人数先着60,000名
プレゼント内容JA共済オリジナルアンパンマンループ付きハンドタオル
キャンペーンページ公式サイト

JAこども共済の学資保険「学資応援隊」の無料資料請求することで上記プレゼントがもらえます。

学資応援隊は下記3タイプから選べます。

  • 中学プラン
  • 高校プラン
  • 大学プラン

それぞれ学資金支払開始年齢や共済掛金払込終了年齢が異なります。自分たちのライフプランや収入状況などに合わせて選択できる点がメリットです。

プレゼント対象者は資料請求した人のうち先着60,000名と、高確率で手に入れられます。プレゼント当選者が抽選で決まるソニー生命とは大きな違いです。

\簡単1分で無料請求/

学資保険の資料請求が一括でできるおすすめサイト

学資保険の資料請求が一括でできるおすすめサイトを3つ紹介します。

一括サイトはすべて同じように見えますが、請求できる資料が異なるなどサイトごとに特徴があります。

それぞれの特徴を押さえ、複数の学資保険プランをスムーズに比較検討しましょう。

  • 保険市場
  • ほけんの窓口インズウェブ
  • 価格ドットコム

保険市場

保険市場では下記6社において8商品の学資保険を取り扱っています。返戻率のランキングをチェックできる点が特徴です。

取扱保険会社
  • 明治安田生命
  • フコク生命
  • アフラック
  • 住友生命
  • 三井住友海上あいおい生命
  • 東京海上日動あんしん生命

※上記は2021年9月25日時点(取扱保険会社や学資保険の商品は変更される場合があります。詳細は保険市場をご覧ください。)

保険市場トップページの「学資保険を保険料で比較」に契約者の年齢・性別・お子さまの年齢を入力します。

条件に合わせて学資保険の情報を一括で比較できます。返戻率や払込保険料総額、保険料払込期間などを確認しましょう。

学資保険の各商品右側にチェックボックスがあるので、資料請求したいものにチェックを入れます。

無料で資料請求する学資保険が決まったら、「今すぐまとめて資料をもらう」を選択しましょう。

無料で資料請求する学資保険の一覧です。いらない資料があればチェックを外しましょう。

追加で資料請求したい学資保険があれば、右下の「他の商品も探す」を選択します。

氏名や住所など必要事項を入力します。

必要事項入力欄の下におすすめの保険を提示されます。最初からチェックが入っているので、不要な場合は忘れずにチェックを外しましょう。

以上で一括資料請求は完了です。

保険市場では一括資料請求サイトの中でも数多くの学資保険を吟味できるサイトです。

どれを選べば良いか迷ったら、複数の学資保険について資料請求してみてください。

保険の窓口インズウェブ

インズウェブでは下記6社において7商品の学資保険を取り扱っています。

対象保険会社
  • フコク生命
  • 明治安田生命
  • ジブラルタ生命
  • オリックス生命
  • マニュライフ生命
  • メットライフ生命

※上記は2021年9月25日時点(取扱保険会社や学資保険の商品は変更される場合があります。詳細はインズウェブをご覧ください。)

インズウェブトップページの「資料請求スタート」を選択します。

資料請求できる商品一覧が表示されます。

インズウェブでは保険市場のように返戻率などを一括で比較できません。必要ない学資保険の資料があれば、右下の「※資料請求不要な商品がある方は コチラ」を選択しましょう。

氏名や住所など必要事項を入力したら完了です。

インズウェブは他の一括資料請求できるサイトと異なり外貨商品を取り扱っています。

低解約返戻金など学資保険以外で学資金をしっかり準備するための保険を選べるのがインズウェブのメリットです。

インズウェブで一括資料請求するとハーゲンダッツが2個もらえることがあります。資料請求した翌月末頃届く予定です。

学資保険だけでは不安、余裕を持って教育資金を準備したいという人はインズウェブから資料請求してみましょう。

\簡単1分で無料請求/

価格.com

価格.comでは下記5社において5商品の学資保険を取り扱っています。

対象保険会社
  • フコク生命
  • 三井住友海上あいおい生命
  • 東京海上日動あんしん生命
  • アフラック
  • 住友生命

※上記は2021年9月25日時点(取扱保険会社や学資保険の商品は変更される場合があります。詳細は価格.comご覧ください。)

価格.comトップページのランキングに掲載されている学資保険のうち、気になる商品にチェックを入れましょう。

チェックを入れたら「詳しい資料をもらう」ボタンを押します。送付先等の必要事項を入力すれば資料請求は完了です。

資料請求の前に詳しい保険料を試算することもできます。

親の年齢や性別、子供の年齢を入力して「商品プランを比較・見積もり」を選択しましょう

月払い保険料や保険期間などプランベルの詳細が表示されます。資料請求したい学資保険の右側にチェックを入れ、画面上部にある「まとめて資料請求(無料)」を選択しましょう。

一括で資料請求するメリットは気になる学資保険の資料を一度に申し込めるところ。

各保険会社の公式サイトを1つずつ見る必要がないので、スムーズに各社のプランを比較検討できます。

気になる学資保険が複数ある場合は一括資料請求で時短しましょう。

\簡単1分で無料請求/

学資保険の資料請求時に注意すべきこと

学資保険の資料請求時に注意すべきことがあります。下記3つを理解しておくことが資料請求した後めんどうな思いをしないためのポイントです。

  • 一括で資料請求するとプレゼントがもらえないことがある
  • プレゼント付き資料請求の条件をチェック
  • 保険会社から営業がくる

一括で資料請求するとプレゼントがもらえないことがある

一括で資料請求するとプレゼントがもらえない場合があります。各保険会社ではプレゼントの受け取りに条件を付けているからです。例えばソニー生命の場合、「公式サイト経由で新規保険相談した人限定」という条件があります。

欲しいプレゼントがある場合、一括資料請求ではなく保険会社の公式サイト経由で申し込みましょう。

プレゼント付き資料請求の条件をチェック

プレゼント付きの資料請求では必ず条件を確認しておきましょう。各保険会社において条件が異なります。

プレゼントの条件は新規申込者限定、先着○名限定などさまざまです。

条件の詳細が書かれている文字は小さいことが多く見落としがち。プレゼントがもらえず残念な思いをしないためにも、必ず条件を確認しておきましょう。

保険会社から営業がくる

資料請求すると保険会社から営業の電話がかかってくる場合があります。詳しく話を聞きたい場合はを電話がかかってきたタイミングで聞けば相談すればOKです。

しかし中には訪問での説明を提案してきたりほかの保険商品の勧誘をしてきたりと、何度もしつこく連絡がくるケースもあります

勧誘がしつこいときは次のように伝えてはっきり断りましょう。

  • 検討しましたが今回は加入を見合わせます。
  • 他の学資保険に決めました。
  • 保険会社に勤めている知り合いに相談します。

学資保険以外の保険商品を勧められた場合もはっきり断ります。「とりあえず保険に入っておけば安心」ではありません。

現在の状況に合わせて必要な保険を選ぶことが家計に負担をかけないポイントです。

資料請求するよりFPへ相談した方が良い?

自分たちだけで学資保険を比較検討するなら資料請求がおすすめです。ただし学資保険だけでなくお金全般や家計に関する相談をしたいならFP (ファイナンシャルプランナー) を活用した方が良いでしょう。

資料請求FP
メリット・複数の学資保険を一括で比較できる
・自分たちのペースで検討できる
・学資保険の選び方などを相談できる
・お金全般についても質問できる
デメリット・客観的な意見を取り入れられない
・お金に関する悩みを相談できない
・相談料がかかる(1時間5,000円など)
・お得ではない学資保険を提案されることがある

資料請求およびFPへの相談はどちらもメリット・デメリットがあります。

どちらかが良い・悪いということではなく、自分たちに合った方法で選択することが重要です。

一括で資料請求したうえで不安なことをFPに相談するのもあり。

お金がかかってもいいから相談したい場合はFPの活用がおすすめです。一方で少しでも金融関係の知識があるなら、一括で資料請求して自分たちで選べるでしょう。

各保険会社では返戻率や月額払込料などをシミュレーションできます

余計な出費を抑えるなら、一括で資料請求して複数の学資保険を検討してみてください。

\簡単1分で無料請求/

学資保険の資料請求に関してよくある質問

学資保険の資料請求に関してよくある質問と回答をまとめました。あらかじめ疑問点を解消しておき、学資保険の比較検討をスムーズに進めましょう。

  • 一括資料請求は無料でできる?
  • 学資保険と医療保険がセットになっているプランはある?
  • フコク生命の学資保険で契約者貸付の利用手順を知りたい

一括資料請求は無料でできる?

学資保険の一括資料請求は無料でできます。複数の学資保険を一度に資料請求した場合でも無料です。

資料をもらうだけで余計な出費は発生しないのでご安心ください。

何回かに分けて資料請求するより一括で請求した方が、何度も資料を受け取る手間が省けます。比較検討したい学資保険があればまとめて資料請求しましょう。

学資保険と医療保険がセットになっているプランはある?

2021年9月時点において、下記学資保険では医療保険とセットになっているプランはありません。

学資保険は学資金を準備するため貯蓄性の高さを重視しているからです。

保険会社返戻率
ソニー生命(学資金準備スクエア)105.50%
フコク生命(みらいのつばさ)105.50%
明治安田生命(つみたて学資)104.70%
日本生命(ニッセイ学資保険)104.50%
住友生命(スミセイのこどもすくすく保険)104.07%
第一生命(こども応援団/Micky)102.31%
こくみん共済(こども保障満期金付タイプ)101.75%
JAこども共済(学資応援隊) 101.10%

※返戻率算出条件:契約者:30歳男性 お子さま:0歳 保険料払込期間:10年 学資金受取時期:18歳

医療保険がセットで付いてくるプランはないものの、特約として医療保障を付けられる場合があります。例えばフコク生命の「みらいのつばさ」なら、学資保険加入時に医療保険「医療大臣プレミアエイト」を一緒に契約可能です。

フコク生命の学資保険で契約者貸付の利用手順を知りたい

フコク生命の学資保険で契約者貸付を行う手順は次の通りです。

  1. 契約者貸付の申し出
  2. 手続き書類の受取り
  3. 書類提出
  4. フコク生命が書類確認
  5. 手続き完了

貸付の申し出は担当のお客さまアドバイザーへ連絡もしくはお客さまセンターへ電話しましょう。

フコク生命お客さまセンター0120-259-817
受付時間平日 9:00~17:00
(12/30~1/3を除く)

学資保険で迷ったら無料で資料請求しよう

学資保険選びの第一歩は資料請求です。資料請求するだけでお得なプレゼントがもらえる場合があります。

例えば次の学資保険なら公式サイト経由で資料請求することでさまざまなプレゼントがもらえます。

  • ソニー生命:学資金準備スクエア
  • フコク生命:みらいのつばさ
  • JAこども共済:学資応援隊

学資保険の資料請求は一括でもらうことができます。

学資保険を選ぶときは複数の商品を比較検討することがポイント。1社ずつ資料請求すると時間がかかるため、一括で請求するのがおすすめです。

気になる学資保険の資料をまとめて請求できるのが一括資料請求の良いところです。手間を省いて学資保険を検討する時間に充てましょう。

\簡単1分で無料請求/